· 

Jack and Zak

Jack and Zak

この本はちいさな兄弟のお話です。

 

お部屋の陣地とりしたり
おもちゃの取り合いをしたり

それでも最後は仲直り。

 

子供たちに読んであげると、

お兄ちゃんでも弟でも

自分の立場で共感しています。

 

今子育ての頃を思い出すと

なんでもない日常が大事な一日に思えます。